<< ホトトギス | main | 個人的アピール >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2011.11.03 Thursday |  | - | - | - | 

回収速報

またまた化粧品業界の不祥事についてお知らせです。

で、今回も情報源はこちら↓「コスメティックデザイン」です。
061014CosmeticDesign

コスメティックデザインは、化粧品業界に特化した情報誌で、
毎月3回(5日、15日、25日)発行されておりますが、
毎号必ず・必ず・必ず・1件は掲載されています。

なにが?

化粧品の回収報告、つまりリコール!

今日届いたのは「9月25日号」で、
ここには8月下旬に開始された回収報告が掲載されていました。

その件数、なんと3件!

つまり、毎号3件あったとすると、月に3回発行される訳ですから、
「3件×3号=9件」
で、月に9件ものリコールが発生している業界と言えるのです(T-T)
多いときは、月に15件くらい発生しています。

へぇ〜・・・

って、他人事のように聞き流しちゃダメです!
化粧品のリコールは、あくまで「流通在庫」に限定された回収なので、
既に消費者の手に渡ってしまった商品は回収の対象になっていません。
ですから、皆さんが回収対象の商品を知らずに使っていても、
皆さんのところに「回収しています」って連絡が来る事はないのです(-_-;)

おかしいですよね?

今回掲載されていた回収を、簡潔にまとめてみましたのでご覧下さい。
尚、情報誌には、社名・商品名等は実際の名称(商号)が掲載されていますが、
ここでは伏せさせて頂きます事をご了承下さいませm(_ _)m

【ケース1 ・・・ 染毛剤を回収】
●C社
●8月30日よりサロン向けの染毛剤「○○○カラー」5色を自主回収している。
毛髪に対して染料の浸透を促進する成分が、規格値を下回って製造・販売されていた事が判明したための回収である。
今回回収している「○○○カラー」は、本年6月にも配合成分と記載成分が異なる事が発覚し、約27万本を回収している。

つまり、染毛効果のない染毛剤を販売したから回収!って事ですね。
おまけに、その2ヶ月前にも回収しているなんてあせあせ
ちなみに6月の回収は、
行政に申請している処方(設計)と、実際に使用している処方(設計)が違ったから回収!

なんだか耐震偽装みたい(T-T)



【ケース2 ・・・ 薬用入浴剤を回収】
●B社
●8月29日より、薬用入浴剤「△△△」を自主回収している。
「△△△」のシリーズである「にごり湯紀行」「乳頭の湯」「道後の湯」「奥飛騨の湯」「有馬の湯」などを全て回収している。
製造販売承認とみなされていない品目を、一部詰め合わせなどした製品を製造販売していた。

「製造販売承認」って専門用語が分かり辛いと思いますが、
まぁ、簡単に言えば、無許可の製品を製造・販売したから回収!って事です。

気分はブラックジャック?(T-T)



【ケース3 ・・・ ベビーローションを回収】
●S社
●8月25日より、「□□□ベビーローション」を自主回収している。
製品に配合されていない成分が、表ラベルに記載されているのが判明したため。
回収しているのは約9万本。

つまり「赤ちゃんに優しいコラーゲン配合ローション」なんて書いておいて、
実際はコラーゲン配合されていなかったから回収!って事ですね。

タコ焼きのタコなし状態(U_U)






今回はこのような3件でしたが、
こんな報告が毎月10件近くある訳です。
年間で100件を超えるリコールは、3日に1件発生している計算です。

故意的で悪質なリコールって、そのうち何件あるんだろ?

ちなみに今回の3件は、何れも「事故」ではなく「事件」であると思います。
つまり、予期せずに起きてしまった事故的性格のものではなく、
人為的に起こされた事件的性格を持っているという意味です。
悪質!と言われても仕方ないリコールではないでしょうか。

非常に残念な実態ですね・・・





非常に残念なランキングの実態?
↓ ↓ ↓
2006.10.14 Saturday | 23:29 | comments(0) | trackbacks(0) | 化粧品マメ知識 | 

スポンサーサイト

2011.11.03 Thursday | 23:29 | - | - | - |