<< 94代目 | main | 今日の日射し >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2011.11.03 Thursday |  | - | - | - | 

エンジンの詩

化粧品受託製造(OEM)のサティス製薬「化粧品製造会社の社長ブログ〜30代社長の化粧品受託製造(OEM)奮闘記〜
〜 RZ350R 〜

これ? これはね、
古いバイクのエンジンだよ。
25年くらい前に作られたんだけど、
オレの手元に来てからも20年以上経ってて、
よくよく考えたら相当付き合い古いんだな。

このエンジンで…

騒音まきちらし走った10代。
17歳の大晦日、仲間たちと30台くらいで、
サラシ1枚巻いて湘南に行ったんだけど、
100台くらいの暴走族に追いかけられた、
な〜んて事もあったなぁ。

うん、あった、あった

真冬にパンツ1枚で、
環八(都内一般道)を走った事もあったな。
当然だけどパトカーに見付かってね、
逃げ回ってたら第三京浜入っちゃって、
“ノーヘル&パンツいっちょ”の奇妙な身装で、
走った時速180kmは人生で一番の極寒だった。

あほ

化粧品受託製造(OEM)のサティス製薬「化粧品製造会社の社長ブログ〜30代社長の化粧品受託製造(OEM)奮闘記〜
〜 第三京浜 〜

免許を取ってからは・・・

サーキットに入り浸った。
そう、今までは無免許運転(汗)。
18歳になる直前に二輪免許をとってね、
それからはレースにはまったなあ。
このエンジンをいじって、走って、壊して、
何十回って組み立てたもんだから、
今だって目を瞑ってもエンジン組めちゃう。

何回も・・・

このエンジンと一緒に走って、
こいつのお陰で何回も表彰台に上がった。
プロへの夢もこいつに見せてもらった。

でももう引退(ノд-。)

もう何年もこいつをレースで走らせてなくて、
って言うかオレ自身が走る機会(気力?)がなくて、
レース車両として置きっ放しだったんだけど、
バイク屋が一般道で走れるように直してくれた。
もうサーキットを走る事はないもんな。

おかえり

これからは、
こいつと色んな場所に行こう。
もう順位なんて気にしなくていいんだよ、
チェッカーフラッグのない道を走って行くんだもん。
季節を感じながらゆっくり走って行こうじゃねーか。

な、相棒っ(^ー゚)



2010.06.05 Saturday | 18:49 | - | - | 趣味【バイク】 | 

スポンサーサイト

2011.11.03 Thursday | 18:49 | - | - | - |